廃車買取に役立つ豆知識
知って役立つ!廃車買取の豆知識

イストを廃車するなら廃車買取おもいでガレージへ!

廃車トヨタ TOYOTA
公開日: 2016.07.29 / 最終更新日: 2020.06.16

廃車をするにあたって最初の一歩は『あなたの愛車の価格を知る』ことです。

 

おもいでガレージの問合せフォームから査定依頼をすると、あたなの愛車の価格がかんたんにわかります。廃車査定は現車を見せる必要がないのが特徴で、その場にいながら手軽に金額を知ることができるのです。

 

まずはお気軽に査定額を調べることから始めてみましょう!

 

WEBでお気軽にあなたの愛車を無料査定
メーカー
車種
年式
走行距離
車の状態
お名前
電話番号
メール
郵便番号
SSL GMOグローバルサインのサイトシール 送信いただく内容はSSLで適切に暗号化され保護されます。

※ご入力いただいたお客様の情報は、「プライバシーポリシー」に従って取り扱います。当社のプライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご確認、同意の上、送信ボタンを押してください。

 

世界で愛されるイスト

 

イスト(ist)は、2002年から発売されているトヨタ自動車の乗用車です。ベースはヴィッツで、そこに5ドアハッチバックのボディをのせたコンパクトカーです。

 

○初代  NCP60型 2002年~2007年

○二代目 XP110型 2007年~2016年7月29日

 

初代の発売当時は日本中をホンダ・フィット旋風が巻きおこっていました。この人気NO1フィットに対抗するため、価格帯を予定より下げて市場に打ち出します。

 

これが功を奏し、受注台数が大幅に伸びて1ヵ月で42000台を記録しました。同時期に日産からデビューしたK12型マーチも好評のモデルでしたが、これを上回るスタートになります。

 

 

また当初は日本国内専用車でしたが、のちに北米でも発売されます。名称は“サイオン”、若者向けのクールブランドとしての位置づけでした。

 

初代をXA、二代目をXBとして展開されていきます。欧州でも二代目を“アーバンクルーザー”の車名で発売されました。

 

おもいでガレージ

 

初代 NCP60型イスト

2001年に東京モーターショーで出展され、翌2002年に市販デビューします。

サイズ的にヴィッツとかぶりますが、そのコンセプトは明確に分けられおり、ボディサイズは若干イストが大きく、居住性が確保されています。

 

加えてシャープなボディラインにSUV風のオーバーフェンダーを用いて、クールでスタイリッシュなデザインをそなえました。ちなみにヴィッツ同様のセンターメータ仕様です。

 

初代イストのスペック

・販売期間   2002年5月~2007年7月

・乗車定員   5人乗り

・ボディ     5ドア ハッチバック

・エンジン   2NZ-FE型 1300CC 直4DOHC

         1NZ-FE型 1500CC 直4DOHC

・駆動方式   FF  4WD

・変速機    4速AT

・全長     3855mm

・全幅     1695mm

・全高     1530-1535mm

・車両重量  1000-1199kg

・別名     サイオン

 

 

広告手法としてテレビCMの演出がとても印象深く評判になりました。独身男性をターゲットにしたCMで“ist”に合わせた単語を5人の芸能人が持ち、ショートフィルムも公開されました。

 

また初代で話題にのぼったのは、ポケモンの“ピカチューカー”です。

 

黄色いボディーに耳や口などの部品をとりつけた仕様で、ディーラーのプロモーションなどに使われました。愛・地球博の開催期間中はポケ・パークでも注目を集めます。

 

 

 

二代目 XP110型イスト

HEAVY BEAUTY”というキャッチコピーで、2007年7月に二代目イストはデビューします。

全幅が1725mmに変更され、3ナンバーサイズになりました。

デザインは2BOXとSUVを組み合わせたクロスオーバースタイルです。

 

 

 

同時に排気量もサイズアップし、1500ccと1800ccになりました。(欧州ではディーゼル仕様も追加されました。)また安全装備も強化され、全グレードで6エアバッグが標準で装備されます。

 

 

イストを廃車処分しようとされる方へ

 

 

イストはすでに歴史に幕を閉じ、今現在は生産終了しているものの、中古車市場ではまだまだ、そのコンセプトと使い勝手から人気を誇る車種であります。

 

人気車種のイストであれば、車検をとったり、傷やへこみを修理したりすることで、 再販への可能性が非常に高くなります。 

 

年式が古い、走行距離が多い、というだけで解体処分せずとも、 ぜひ私たちにお売りいただき、リユースの一環としてお手伝いさせていただければと思います。

 

 

トヨタが中古車輸出で強すぎる理由!日本車人気で海外の需要沸騰!

【直接仕入れだから高値に期待!】今どきは解体業者が廃車買取する時代

 

 

 

 

愛車の処分を考えている方必見! あなたのクルマ買取ります!

 

廃車をするにあたって最初の一歩は『あなたの愛車の価格を知る』ことです。

 

おもいでガレージの問合せフォームから査定依頼をすると、あたなの愛車の価格がかんたんにわかります。廃車査定は現車を見せる必要がないのが特徴で、その場にいながら手軽に金額を知ることができるのです。

 

まずはお気軽に査定額を調べることから始めてみましょう!

 

WEBでお気軽にあなたの愛車を無料査定
メーカー
車種
年式
走行距離
車の状態
お名前
電話番号
メール
郵便番号
SSL GMOグローバルサインのサイトシール 送信いただく内容はSSLで適切に暗号化され保護されます。

※ご入力いただいたお客様の情報は、「プライバシーポリシー」に従って取り扱います。当社のプライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご確認、同意の上、送信ボタンを押してください。

 

廃車買取おもいでガレージバナー

SNSでフォロー
過去記事アーカイブ