高価買取中

あと8日!

☎ 0120-061-502

まずは無料査定で愛車の値段をチェック!(日曜休)

廃車引取り・手続きなど廃車処分のことなら【廃車買取おもいでガレージ】

どんな車でも0円以上で買取
WEBでお気軽にあなたの愛車を無料査定
ご利用の愛車について
メーカー
車種
車の状態
年式
走行距離
車検の
有効期間
備考欄
お客さまについて
お車の
保管場所
お名前
電話番号
メール
車両情報を修正する
送信いただく内容はSSLで適切に暗号化され保護されます。
プライバシーポリシー」に同意の上、送信ボタンを押してください。
メーカー
車種
車の状態
年式
走行距離
車検の有効期間
国産車
  • トヨタ
  • ニッサン
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • スズキ
  • 三菱
  • ダイハツ
  • イスズ
  • レクサス
  • 光岡自動車
  • 日野自動車
  • 三菱ふそう
  • UDトラックス
輸入車
  • メルセデス・ベンツ
  • AMG
  • BMW
  • BMWアルピナ
  • アウディ
  • フォルクスワーゲン
  • オペル
  • ポルシェ
  • スマート
  • キャデラック
  • シボレー
  • ビュイック
  • ポンテアック
  • ハマー
  • GMC
  • フォード
  • リンカーン
  • クライスラー
  • ダッジ
  • ジープ
  • ロールスロイス
  • ベントレー
  • ジャガー
  • ランドローバー
  • ロータス
  • ローバー
  • ボルボ
  • サーブ
  • プジョー
  • ルノー
  • シトロエン
  • フィアット
  • アルファロメオ
  • フェラーリ
  • ランボルギーニ
  • マセラティ
  • ランチア
  • ヒュンダイ
  • その他
  • 走行できる
  • 走行不能(バッテリーあがり)
  • 走行不能(その他)
  • 長期放置
  • 事故車
  • 水没車
  • 2020年/令和2年
  • 2019年/平成31年
  • 2018年/平成30年
  • 2017年/平成29年
  • 2016年/平成28年
  • 2015年/平成27年
  • 2014年/平成26年
  • 2013年/平成25年
  • 2012年/平成24年
  • 2011年/平成23年
  • 2010年/平成22年
  • 2009年/平成21年
  • 2008年/平成20年
  • 2007年/平成19年
  • 2006年/平成18年
  • 2005年/平成17年
  • 2004年/平成16年
  • 2003年/平成15年
  • 2002年/平成14年
  • 2001年/平成13年
  • 2000年/平成12年
  • 1999年/平成11年
  • 1998年/平成10年
  • 1997年/平成9年
  • 1996年/平成8年
  • 1995年/平成7年
  • 1994年/平成6年
  • 1993年/平成5年
  • 1992年/平成4年
  • 1991年/平成3年
  • 1990年/平成2年
  • 1989年/平成1年
  • 1988年以前/昭和63年以前
  • 2万Km以下
  • 4万Km以下
  • 6万Km以下
  • 8万Km以下
  • 10万Km以下
  • 12万Km以下
  • 14万Km以下
  • 16万Km以下
  • 18万Km以下
  • 20万Km以下
  • 20万Km超え
  • 不明 わからない
  • わからない
  • 車検切れ
令和2年
  • 10月
  • 11月
  • 12月
令和3年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
令和4年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月

廃車買取をする際に何から手をつけていいのかわからず不安になっていませんか?

廃車買取おもいでガレージなら、はじめての方も安心のかんたん4ステップで廃車手続きが可能です。
今まで一度も廃車処分したことが無いという方でも、特別な知識がいらずに手間なく手放すことができます。

まずはじめの一歩、無料査定で買取査定額をチェックしてみましょう。
あなたの大切な車がいったいいくらで売れるのか、かんたんな情報だけで廃車の買取金額を無料で知ることができます。
入力する質問も20秒ほどで答えることができ、面倒なわずらわしさが一切ありません。廃車買取おもいでガレージの
無料見積フォームは、車両型式や車台番号といった車両情報も必要ないため、車検証が手元になくてもサクサク入力で
きるのが特徴です。年式や走行距離の入力もわからなければそのまま空欄でOK。

ぜひ廃車買取おもいでガレージの高価買取査定を試してみてください!

かんたん4ステップ!はじめて買取ガイド

廃車手続き無料!引き取り手数料無料!見積の金額がそのままあなたの手元に!

廃車引取りの流れはとてもかんたん!初めての方でもたった4つのステップで廃車を処分することができます。
まずは最初の一歩で無料査定フォームから見積もりを依頼してみましょう。
廃車買取おもいでガレージなら買取見積りを24時間受付中!空いた時間にいつでもお気軽に入力ができます。

買取の流れは簡単4ステップ!
簡単4STEPの買取流れを見る

古い車・動かない不動車・事故車・車検切れ
どんな車も無料でお引取します!

廃車買取おもいでガレージでは、原則どんな車でも無料でお引取りいたします。新車から20年
30年と経過した年式の古い車、エンジンがかからず動かない不動車や故障車、破損の著しい
事故車、車検が切れて何年も放置している車、走行距離を20万、30万キロ走った過走行車など
どんな廃車でも無料対応しますのでお気軽にご相談ください。

(引取りが困難な廃車車両に関してましては別途費用を頂くか、あるいはお断りさせて頂く
場合もありますのであらかじめご了承ください)

お引取りのレッカー代は無料で手配いたします!

廃車の引取りはご自宅の車庫や借りている駐車場など、ご指定の保管場所まで無料でお伺いします。その際に使用するレッカー車も
廃車買取おもいでガレージですべて無料で手配をするので手間がかかりません。もちろんレッカー代も原則無料で廃車費用がかからないので
ご安心ください!

キズ・凹みがあっても!

エクストレイル
平成13年 走行155,000キロ

走行距離が多くても!

エスティマ
平成19年 走行190,000キロ

年式が古くても!

カローラ セダン
平成14年 走行89,000キロ

お知らせ・メディア情報

その他お知らせ情報を見る

全国の廃車引取対応エリア&廃車買取情報

廃車買取おもいでガレージは日本全国の廃車買取に対応しており、
各都道府県のエリア別に廃車引取情報廃車買取実績を掲載しております。
エリア別のページでは各エリアに特化した廃車のお役立ち情報をはじめ、実際の廃車買取実績を掲載しています。
廃車の情報を参考に比較をしたり、買取実績を買取価格の目安にして廃車の検討にお役立てください。

北海道・東北エリア
関東エリア
信越・北陸エリア
東海エリア
近畿エリア
中国エリア
四国エリア
九州・沖縄エリア

廃車のお役立ち情報

ここからは、廃車手続きをする際の質問(Q&A)や廃車買取の豆知識、廃車買取実績、実際にサービスを利用したお客さまの声など、
廃車のお役立ち情報をご紹介します。廃車手続きの疑問やお悩み、不安の解決にお役立てください!

廃車が初めての方でもご安心ください!

廃車をするなら本来は陸運局で抹消の手続きをしなくてはなりません。

しかし廃車手続きの方法がよくわからない方にはなかなか敷居が高いですよね。実際に陸運局での廃車手続きは非常に煩雑なことで
知られています。プロの専門家である廃車買取おもいでガレージなら、廃車抹消のお手続きをすべて無料で代行いたします。
廃車手続きに必要な書類を揃えたあとはそのまま私たちに丸投げするだけでOKです。

窓口での抹消手続きが終わり次第、ご自宅まで廃車証明書をお送りいたします。何度も引っ越しを重ねている方や、結婚して名字を
変更されている方、持ち主である所有者が死亡されている方など、さまざまなケースにも柔軟に対応のうえ廃車手続きいたしますので
ご安心ください。

実際の事例をご参考にください。

廃車買取事例

おクルマの状況や状態によって廃車買取金額が変わるケースがあります。
まずは、事例をチェック!

簡単・楽!

廃車の手続きもすべて無料で
代行します!

廃車抹消のお手続きをすべて無料で代行
いたします。廃車手続きに必要な書類を
揃えたあとはそのまま私たちに
丸投げするだけでOKです。

知って役立つ!

廃車買取の豆知識

買取りに至るまでの手続き方法や海外で リユースされる日本の製品など、「廃車買取」にまつわる様々な役立つ 知識・
ニュースをご紹介しております。

廃車よくいただくご質問

廃車買取までの疑問を解消!

お客様から頂く質問をまとめました。その他ご不明点はお電話からも承っております。お気軽にどうぞ!

昨年持ち主が死亡したのですが、その時に名義変更の手続きをしていません。遺産相続にあたるとのことで別途費用がかかりますでしょうか?
所有者死亡による遺産相続の手続きでも、追加でご負担される費用はありません。廃車買取おもいでガレージでは、廃車手続きにかかる
費用は一切かからず無料でご対応いたしますのでご安心ください。
新車を購入した販売ディーラーに廃車引取処分を依頼したら、廃車手数料がかかると言われました。このように買取査定がつかない車でも
買い取ってもらえますか?
弊社ではどんなお車も原則0円以上の買取をさせて頂いております。また新車販売ディーラーで廃車処分の費用を請求されたお車でも、
手続き費用は無料のうえ買取いたします。
自宅の車庫に置きっぱなしで長いあいだ放置状態が続いています。エンジンがかからず動かすことができませんが引取りは可能ですか?
お引取りには専用のレッカー車でお伺いしますのでご安心ください。その際の引取レッカー代も無料、手配もすべて弊社でおこないます。

廃車買取の実績

トヨタ車の廃車高価買取キャンペーン中!

廃車買取おもいでガレージでは、特にトヨタ車の高価買取強化中です。
年式の古いモデルや走行距離が多い車両でも高値で買取査定いたしますのでお気軽にご相談ください。
またバスやトラックなどの大型車両、バンなどの商用車、ディーゼル車も大歓迎です。

定番のハイエースやカローラ、アルファードなどは海外輸出も

廃車買取おもいでガレージがトヨタ車を高値で買い取れる理由は、海外にも独自の販路を持っているからです。
東南アジアやアフリカ諸国など世界各国で日本の中古車は高い需要があり、中でもトヨタ車の人気は群を抜いています。
まだまだ走れる状態の元気な車から、解体処理を施したあとの中古部品の再販まで、
幅広くネットワークを持つおもいでガレージならではの強みで、高価買取を実現いたします。

  • スモールセダン

    ヴィッツやイスト、ベルタなど

  • 大型ワンボックス

    エスティマやアルファード、
    ヴェルファイアなど

  • ミドルワンボックス

    ノアやヴォクシー、
    エスクァイアなど

  • ハイブリッドーカー

    プリウスやアクアなど

  • 商用車

    ハイエースやレジアス、
    タウンエース、プロボックスなど

多種多様なタイプのモデルを高価買取いたしますのでぜひご相談ください。

【毎日更新】本日の買取価格表を見る

  • トヨタ
  • レクサス
  • 日産
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • スズキ
  • 三菱
  • ダイハツ
  • いすゞ
  • メルセデスベンツ
  • BMW
  • アウディ
  • フォルクスワーゲン
  • ボルボ
  • フォード
  • クライスラー
  • ジャガー
  • MINI
  • アルファロメオ
  • ルノー
  • プジョー
  • シトロエン
  • ランドローバー
  • フィアット
その他のメーカーを見る

廃車買取おもいでガレージが選ばれる4つの理由

1どんな車でも0円以上で買取!

廃車手続きというと何かと手数料がかかるイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。大手中古車買取店や自動車販売ディーラーで査定0円と提示されたら、あとは処分のお金がかかるだけと思いこんでしまいますよね。実際、新車販売ディーラーに廃車手続きを依頼すると1~3万円ほど手数料がかかり、手痛い出費を覚悟しなくてはならないケースもあります。しかし高価買取をめざすおもいでガレージなら、原則どんな車でも0円以上で買取をいたします。タイミングによっては思わぬ高価買取査定がつくことも期待でき、これは廃車専門業者ならではの独自ネットワークを持っている強みです。

2廃車引取り時のレッカー代費用が無料!

買取査定がつかずに再販の可能性が難しいとされる中古車でも、レッカー費用がかかることがなく無料で引取いたしますのでご安心ください。エンジンがかからず動かない車、ドアやボンネット・バンパーなどに大きなキズや凹みがある車、エンジンやミッションなど機構に支障がある故障車でも、原則引取りにお金がかかることはありません。

著しく引取りが困難な車両ではない限り、引取りレッカー費用は一切無料です。

3陸運局での廃車手続きも
無料で代行します!

初心者にはわかりづらい陸運局での廃車手続きもすべて無料で代行いたします。もちろん自身で陸運局に出向き手続きされても問題はないのですが、抹消費用が実費でかかってしまうという難点があります。一見、自分で手続きをしたほうが費用を節約できるように感じますが、実際には出費がかさみ損をしてしまうのです。廃車買取おもいでガレージに引取りを依頼すると、廃車手続きもすべて無料で代行いたしますので、費用が一切かからず結果的に得をします。相続などの難しい手続きも追加料金がかかることなく無料で対応しております。

4中古車買取一筋で20年!
豊富なノウハウと確かな実績

東京都に本部を構える廃車買取おもいでガレージは、その前身から数えると実に20年にもわたる長い年月の実績を誇ります。

歳月から培った買取専門の豊富なノウハウとグループ企業による国内海外への幅広いネットワークが最大の強みです。のべ買取台数も5万台を越え、その1台1台の買取取引がお客様との確かな信頼関係を
築いてきました。

私たちの思い店舗情報をみる

アンケートの声を紹介!お客様の声・感想

北海道 50代女性

初めての廃車買取で不安だったがスムーズに取引できました

いつもは馴染みの新車ディーラーさんに新車の入れ替えとあわせて下取りしてもらうのですが、
今回はタイミングがあわず廃車業者さんにお願いしました。はじめての廃車買取で不安があるなか、
おもいでガレージさんは対応も親切で安心して依頼できました。
廃車手続き完了後の通知も素早く送ってくれたので大変満足です。

岐阜県 40代男性

決め手は電話の対応が良かったから。長い間ありがとう。

県外に引越しすることが決まり、長年世話になった愛車との別れを決意。最近はマフラーから白煙をはいたり、
エンジンルームがガタガタ震えるようになったりと、かなりギリギリな状態で乗っていた。
おもいでガレージさんに決めた理由は、電話対応が良かったから。印鑑証明や住民票の準備など
手続き書類の案内も的確でわかりやすかった。
また機会があったら利用したいと思う。

高知県 60代女性

査定買取価格が一番高かった!

廃車買取をするにあたり何社かで買取額の比較をしました。はじめから一番高い業者さんに決めようと
考えていたこともあって、シンプルに買取額ありきの選択でした。某中古車買取店では査定0円だったので
期待はしていなかったのですが、おもいでガレージさんの買取額が思いのほか高くラッキーでした。
この度はありがとうございました。

廃車で救う世界の子どもの命プロジェクト

私たち廃車買取おもいでガレージは、企業が社会に対して責任を果たし、社会とともに発展していくための
活動として『廃車で救う世界の子どもの命プロジェクト』を推進しております。
お客さまの大切にされたお車を買取るにつき、世界の子どもたちにワクチンを寄贈し、
これからの未来を担うたくさんの笑顔を守っていきたいと考えております。

守れた笑顔
10875
ワクチン支援プロジェクト 詳細をみる

知らないと損!廃車トラブルを回避しよう!
注意するべき7つの点

廃車を処分するときによくあるトラブルを集めてみました。どの廃車業者に売却を依頼するにせよ知っておいて損はない情報ですから
ぜひ覚えておきましょう。もちろん廃車買取おもいでガレージではこのようなトラブルはありませんのでご安心ください!

1廃車の買取は最終的に手元に残る金額”を確認

廃車の買取は通常の中古車の買取とは異なり、自動車税や重量税などの還付金が査定額にからんできます。還付金はそれぞれ売却するタイミングや車検残の有無により変動があり、場合によっては還付がない状況もあります。また引取り業者によっては引取り費用や抹消の手続き手数料がかかります。そういった様々な要因から廃車の買取査定額は提示の見せ方が異なりややこしくなる傾向があります。実は後から費用がかかったり還付がなかったりといった問題が起こりやすいのです。そこで廃車を売るときには最終的に手元に残る金額を確認することがポイントです。ここさえ押さえておけばトラブルに発展するリスクを避けられます。

2当日に買取査定額を減額してくるケース

引取り当日になって伝わっていた買取査定額から減額してくる業者がいます。現車を目の前にして受付時に聞いていなかったキズや凹みを指摘しては、買取値段の交渉をしてくるのです。(中古車査定と違って廃車買取の場合はキズやへこみで減額されることはありません。)こういったことがおきないよう予約成約時には、必ず買取査定額の確認をしておきましょう。

3還付金の説明がないケース

自動車税・自賠責保険・重量税の3つをあわせて廃車買取の三大還付金と呼ばれています。ただしこの3つの還付金は使用する車の状況(車検の有無など)によって還付額が変わり、場合によっては0円還付無しということも十分にありえるので覚えておきましょう。また買取金額と廃車手続きにかかる費用を相殺し、わかりやすくコミコミで査定提示する廃車業者も少なくありませんので、まずはしっかりと説明を聞いてください。

4廃車証明書(抹消登録)が送られてこないケース

実は陸運局で発行される公的な廃車証明書と呼ばれるものは存在しません。俗にいう廃車証明書とは、抹消謄本の写しを指すことが一般的です。抹消手続きがされていないと還付金が受けられなかったり、名義が変わっていなかったりといった、中古車売買でもよくあるトラブルに発展しかねません。手続き完了後は必ず抹消謄本の写しを自宅に郵送してもらいましょう。

5引取キャンセル料の説明がないケース

廃車業者は引取り依頼の予約を受けると、レッカー業者に引取り手配をかけます。そのような状況下でキャンセルを直近に受けると、廃車業者はレッカー業者にキャンセル費用が発生してしまいます。そういった事情から依頼者に請求されるキャンセル料は廃車業界ではつきものなのですが、問題はその説明と費用です。トラブルを避けるためにも、事前にキャンセルに関する説明を受けたか?そうなった場合の請求額は?必ず確認しておきましょう。

6引取り時間の融通がきかないケース

廃車の引取日程を決める際に、〇日の明るい時間で、午後のどこかのタイミングで、日中のあまり遅くならない時間帯で、など曖昧すぎる指定をしてくる引取業者は要注意です。これではいったい何時に来るのかがつかめず、最悪の場合一日がつぶれてしまいます。引取りの時間はおおよその目安で1~3時間程度の幅で都合するのが一般的でしょう。

7支払日があいまいなケース

支払いの方法も必ず事前に確かめたいポイントです。引取当日の現金払いなのか、後日振込払いか。振込であればどのタイミングなのか?引取り当日、抹消手続きが完了した日、手続き当月末日、翌月末日、最悪の場合は売りてが見つかってからといった曖昧すぎる不安定な指定もありますから、必ず事前に確認するようにしましょう。

廃車買取の豆知識

» もっと見る

『廃車買取おもいでガレージ』について

私たち廃車買取おもいでガレージは、お客様が不要になったお車を”廃車買取”というサービスを通じて日夜、買取させていただいております。
日本国内の幅広い流通ネットワークと、私たちの理念に賛同していただく協力店との連携により全国での買取対応を実現しています。

また廃車引取り費用や陸運局での廃車手続き費用など、廃車にかかる一切の手数料を無料にて提供することで、お客様が安心して廃車の処分ができるよう体制を整えてまいりました。”廃車”という響きからは粗大ゴミのような廃棄物としてイメージする方が多いかもしれません。しかし車両1台1台を適切に解体処理することで、まだまだ使える中古部品や資源の原材料などに仕分け再利用することが可能です。そもそも使用済み自動車を解体するには、自動車リサイクル法に基づいた適正な処理が必要不可欠です。地球温暖化の一因とされるフロンガスや、爆発の恐れのあるエアバッグ、自動車を破砕し金属などを回収した後に産廃として捨てられるシュレッダーダスト(プラスチックやゴム、ガラスなどの混合物)は環境汚染の温床ともいえるでしょう。その背景から全国の解体業者は自動車リサイクルの一環として地球環境を守る役割を担います。私たち廃車買取おもいでガレージも、その社会的責務をおって今日の環境問題に真向から取り組んでいます。またリサイクルだけにとどまらず、リユースという視点でも廃車解体業者の役割は重大です。

まだまだ使える中古部品をそのままゴミとして廃棄せずに、次の必要な方へとバトンをつなぐ大きな責務があるのです。
近年の国境を越えたグローバル化とインターネットによる急速なデジタル市場の拡大は、中古部品の流通市場を大きく変化させました。
取り外したエンジンやミッション、サスペンションなどの機構関連、バンパー、ボンネット、ドアなどの外装部品、シートやステアリングなどの内装部品に至るまで、さまざまな中古パーツが国内外問わず世界に向けて提供されています。廃車買取おもいでガレージも廃車市場の流れに順応していきながら、さらなる質の高いサービスをお客様に還元することをお約束いたします。