タイムセール中!

あと5日!

店舗持込でさらに!

¥5,000

店舗にお持ち込みいただくと、価格表の金額からさらに【+5000円アップ】で買取りいたします! 愛車とのラストドライブにいかがですか? 店舗はこちら »

廃車買取に役立つ豆知識
知って役立つ!廃車買取の豆知識

車酔いとのつきあいかた

車酔いとのつきあいかた

さあ、これから楽しいドライブ、山へ海へ出かけるぞ。

と、車に乗る前はあんなにはりきっていたのに、いざ走り始めると車酔いしてしまった、そんな経験ありませんか?

大人になってからはめっきり減ったけれど、子どもの時はひどかった、という方もいるかもしれませんね。


実際私もそのタイプでした。特に小学校の高学年時がもっともクルマと相性が悪かったです。

ドアをあけて、あの特有の匂いをかいだだけで、頭がクラクラしてきました。それでも我慢して乗りこみ、揺れに体をまかせていると、すぐに限界が訪れます。


エチケット袋は必須で、常に肌身はなさずでしたが、それでも何度お世話になったかわかりません。学校行事の遠足もそれ自体は楽しみなのですが、移動のバスがやはり苦手でした。

目的地までどれくらいかかるのか、はいつも気になりましたし、後部座席より前の方が酔わない、と言われていたので、常に前の席を確保したものです。


それがいつからでしょう。自然と大人になるにつれ、車酔いは解消されていきました。船はまだダメですが、車に関しては何の抵抗もなく乗れるようになったのです。



車酔いは心と体、両方が要因

今思うと、精神的な要因が大きかったのかもしれません。乗れば酔う、と常に考えてしまっていました。これはもう自己暗示の部類だと思います。気持ちの面で負けていた?のでしょう。


そういった土台の上に、さらに五感をつかった負担が重なります。

これは専門の方も指摘されています。


視覚・・・目に入ってくる刺激です。流れる景色を目で追いすぎると脳がついていけません。グルグルと感覚が揺らされたようになり気持ち悪くなります。真横を見るより少し前を見る方がよい、とされています。


嗅覚・・・車内の匂い。排気の匂い。ガソリンの匂い。それらが直接気分を害したりします。また、匂い自体がトリガーの役割を果たしてしまって、酔ってしまう、というスイッチを入れてしまう場合もあるようです。


触覚・・・振動や揺れが、耳の奥の三半規管を刺激します。この器官が体の平衡感覚やバランスを保つ役割をしています。たとえば、バットを中心に10回まわって、それから走る、ということを試した人ならわかると思います。フラフラしてまっすぐ進めませんよね。

クラクラしたあの感覚は酔っている状態に近いと思います。


一般的には横揺れより縦揺れのほうが酔いやすいそうです。船は上下にも揺れますので、車よりも酔いをおこしやすいのです。

また子どもは大人より感覚が敏感というか不安定なので、よりなりやすいそうです。



車酔いの予防と対策

大きくわけて2つ。心と体です。

この両方のコンディションをまずは整えることが大切です。

食事、睡眠をしっかりとり、心身ともにストレスのない状態がのぞましいです。とはいえ、人間、このようなベストな状況は1年のうちでもそうそう訪れないでしょう。何かしら抱えているのが普通です。あくまで理想のかたちですね。


現実的に考えていくと、

・窓をあけて換気をする

・食べ過ぎ、飲みすぎを控える

・読書やゲーム、スマホなどの使用を避ける

・酔い止めを服用する

・音楽をきく、歌をうたう、などリラックスする

・会話をする

・進行方向を向く

などがあげられます。


なかでも私が思う究極の対策は寝てしまうこと、です。

気分が悪く目をつぶっていてそのまま眠ってしまい、目が覚めたら目的地だった、これは経験上、嬉しいパターンでした。


自分で運転したり、ツボをおしたり 

あとは免許を持っているのであれば、自分で運転する、というのもお勧めです。

人間は予期できる刺激に対しては、そうでない場合に比べるとある程度対応できるそうです。次に右にカーブする、赤信号で止まる、などドライバー自身は予測できますので、脳も体もその準備ができるのです。実際、運転している人が酔ったというケースはあまり聞かないですよね。


ツボを刺激する、なんていうのもあります。個人差があるようですが、自律神経を整えるツボを押すことにより、乗り物酔いに効果がある、といわれています。



まとめ

楽しいはずのドライブが、車酔いをしてしまうから積極的になれない、というのではあまりにも残念です。最近はさまざまな対処法やグッズがあるようですから、少しでも軽減できるよう、あるいは解消できるよう試してみてはいかがでしょうか。



愛車の処分を考えている方必見! あなたのクルマ買取ります!


『まだまだ乗れる愛車を、このままスクラップしてしまっていいのかな?』

そう考えたことはありませんか?


・まだまだ元気に走るんだよ!

・次もいい人に乗ってもらいたい!


私たちは大切なおクルマを簡単には廃車にせず、
次のステージで活躍する機会をつくっています。


中古車買取店で『値段はつかない』、『逆に廃車手数料がかかる』
と言われて廃車にするか迷っている方のお力になる道を提案しております。


買取り金額が車種ごとに決まっているからわかりやすい



おもいでガレージの査定金額は、廃車価格表で一律決まっています。

もちろんあなたがご負担する費用は一切ありません。


・廃車の引取り費用が無料!

・廃車の手続き費用も無料!


クルマや個人の情報を、いちいち入力して問い合わせしなくても、

かんたんに査定金額がわかるので、安心手間いらずですよね。


ぜひ一度、おもいでガレージの買取価格表をご覧になってみてください!


■■おもいでガレージ 今日の廃車価格表■■


関連コラム

廃車買取価格 一覧

【毎日更新】本日の買取価格表を見る