高価買取中

あと6日!

☎ 0120-061-502

まずは無料査定で愛車の値段をチェック!(日曜休)

廃車買取に役立つ豆知識
知って役立つ!廃車買取の豆知識

わたし何でパッシングされたの?車の運転中に送られる光のメッセージとは

ヘッドライト
公開日: 2017.10.10 / 最終更新日: 2020.05.29

ピカッ!

 

クルマを運転していたら、急にパッシングをされたことはありませんか?

普通にハンドルを握っていただけなのに、どうしてパッシングされたのでしょう。何かの合図!?それとも誰かに迷惑をかけた!?

 

運転歴の浅いドライバーほど、理由がわからず困惑してしまうかもしれませんね。

パッシングにはいくつかの意味があります。それは状況に応じて使い分けるのですが、ほぼすべて相手からあなたにむけた何らかのメッセージであることは間違いありません。

 

ライトが光った瞬間に、今の自分と周囲の状況をとっさに把握し、その意味を判断する。そのためには多くの運転で積みあげてきた経験と場数、そして正しい知識が必要です。

 

そこでこの記事では、あなたが相手から発進された信号を正確にキャッチできるために、パッシングの意味と理由についてご紹介していきます。初心者の人にもわかるようシンプルにお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

パッシングの種類

パッシングにはいろいろな意味があり、場面や状況で使い分けます。

その中でよく使われるものを9つあげてみます。

 

 ありがとう! 感謝

 気をつけて! 注意をよびかける

 道をゆずる

 怒りの抗議

 まぶしい! ハイビームやめて

 ライトつけっぱなし! トンネルの出口で

 どいて! 高速道路の追越車線で

 一方通行を逆走してる!

 死角に歩行者がいる!

 

ほんのわずかな一瞬のライトに、こんなにも多くの意味が含まれています。

このようにパッシングとは、直接会話することのできないドライバー間でやりとりされる、コミュニケーションの手段と言えるでしょう。

パッシングとはドライバー間でやりとりするコミュニケーションツール

 

パッシングをする状況

前章でパッシングの意味について、かんたんにご紹介しました。そこでこの章では、それぞれの代表的なのものをいくつか取り上げてみます。

 

感謝をこめて~ありがとう~

道を譲ってくれたときなどに、感謝の気持ちをこめてパッシングします。

ただし、これは対向車におくる行為です。自分の後ろにいるクルマにお礼をするときは、パッシングでは届きませんから、ハザードをたいて気持ちを伝えましょう。

 

感謝を伝えるためにパッシングする

 

  • 対向車にはパッシング
  • 後続車にはハザード

 

対向車に道を譲ってもらう状況とは?

自分・・右折をしたい

相手・・直進をしたい

 

このような状況のときによく使われます。

 

一車線の道路で右折待ちをすると、自分の後ろのクルマを止めてしまいますよね。

これでは対向車線のクルマの流れが切れないかぎり、自分は進むことができず渋滞を招いてしまいます。

 

そこで対向車が気をつかって、”どうぞ、お先に曲がってください”、という意味をこめてパッシングします。これは対向車側がこちらの状況を気づかい、クルマの流れを止めず、円滑に走行するための思いやりと言えます。

 

 

 

道を譲って!あるいは煽り

パッシング2-2

 

パッシングでとくに目にする機会が多いのが、”この道を譲って!”という合図かもしれません。

高速道路の追越車線(一番右側)で、ゆっくり走っていると、後ろから猛スピードのクルマがあっという間に間隔を詰めてきた、という経験はありませんか。

 

そんな状況では、何度もパッシングを受けることになります。

ここで相手が ”すみませんが道を譲ってくださいませんか?”、といった優しい雰囲気でパッシングするのはごく稀なケースです。

 

ほとんどが、”どいて!”、”どけ!”、”そこ邪魔!”、”トロトロ走ってんな!”というような、少し乱暴なニュアンスだと思っていいでしょう。

 

 追越車線でのパッシングは、スピードと勢いに比例して乱暴なサインになる

 

とくに初心者の方は、前方に後方にと視野に余裕をもって走行することが難しいですよね。

そのため、後ろにピッタリとつけられても、気づかないことが十分にありえます。

なるべく慣れないうちは、追越車線を走行せず真ん中あるいは左車線を走るとよいでしょう。

 

 

気づいて!注意をうながすパッシング

パッシングはあなたへの何らかの合図です。もし感謝でも抗議でもなさそうなパッシングを受けたら、それはあなたに何か注意を促すサインである可能性が高いです。

 

注意を促すパッシングの一例

  • この先でネズミ捕り(スピード違反の取り調べ)をやってるから気をつけて!
  • あなたのヘッドライトがハイビームになってますよ!
  • この道は一方通行で、あなたは逆走してますよ!
  • あなたから見て死角の位置に歩行者がいますよ!

 

このように相手が何かをあなたに教えようとしてパッシングすることがあります。

実はそのとき”相手は何を伝えたいんだろう?”と分からずに、考えてしまうケースも結構あります。そして ”あ、このことを伝えたかったんだな”と後から答えを知って納得することも、よくある話です。

 

 

 

パッシングの解釈は難しい

 

地域によりパッシングの解釈が異なる

パッシングはそれぞれの地域によって解釈が異なる場合があります。

たとえば2章でお伝えした、道を譲るシーン。対向車からパッシングをうけたときに、関東と関西で意味がちがってくるのをご存知でしょうか。

 

関東・・パッシング。お先にどうぞ、曲がってください。

関西・・パッシング。私がさきに行きますよ。

 

なんだかややこしいですよね。慣習の違いを理解していないと、大変な事故につながる危険性もあります。また、もしこの時点で双方が譲る、譲らないの意味を取り違えていたとして、さらにお礼のパッシングまでからめると、なかば混乱状況になるかもしれません。

 

パッシングは地域やドライバーの経験などによって解釈がかわることがある。下手に使用すると逆効果になることも。

 

 

感謝のクラクションにも注意

お互いに意志の疎通がうまくいかず、頭にクエスチョンマークが浮かんだような状況になったら注意が必要です。そこでとりあえず感謝の合図を! とパッシングを重ねることはあまり賢明な選択ではないかもしれません。

 

ここではさらなる混乱をさけるために、対向車へのお礼の合図はパッシングではなく、軽く頭を下げるか、手をあげて感謝のポーズを見せるにしたほうが無難です。

感謝のクラクションを鳴らす、という手段もありますが、これも上手なタイミングで短く鳴らさないと、抗議の意味にとられ誤解されることがあります。

 

もし鳴らすなら、クラクション+会釈or片手上げを組み合わせた方がよいでしょう。

 

 クラクションは一般的には抗議の合図

 

 

 

まとめ

パッシングまとめ

 

いかがでしたか。パッシングの意味とその難しさにについてお伝えしてきました。

そもそも、一瞬の光にそこまで複数の意味を含ませることには無理がありますよね。しかし、各地域で便宜的にパッシングの文化が発展してしまったため、いまさら嘆いても始まりません。

 

まずは、どんな使われ方があるのかを理解し、状況を適切に判断していくことが求められるでしょう。

パッシングはドライバー間の短いコミュニケーション手段。

パッシングを受けたら、その光は相手から発せられた何らかのメッセージ。

 

パッシングの技術といえば大げさですが、思わぬリスクやトラブルを避けるためにも、ぜひ覚えておきたいことです。ドライバー間のコミュニケーション手段であるパッシング。正しく上手につかうことで、する側もされる側もお互いに気持ちの良い運転ができるのです。

 

それではぜひこの記事を参考にしていただき、あなたの楽しいカーライフのお役にたててくださいね。

 

 

車の処分でお困りの方は『廃車買取おもいでガレージ』へ!

廃車をするにあたって最初の一歩は『あなたの愛車の価格を知る』ことです。

 

おもいでガレージの問合せフォームから査定依頼をすると、あたなの愛車の価格がかんたんにわかります。廃車査定は現車を見せる必要がないのが特徴で、その場にいながら手軽に金額を知ることができるのです。

 

まずはお気軽に査定額を調べることから始めてみましょう!

 

WEBでお気軽にあなたの愛車を無料査定
ご利用の愛車について
メーカー
車種
車の状態
年式
走行距離
車検の
有効期間
備考欄
お客さまについて
お車の
保管場所
お名前
電話番号
メール
車両情報を修正する
送信いただく内容はSSLで適切に暗号化され保護されます。

※ご入力いただいたお客様の情報は、「プライバシーポリシー」に従って取り扱います。当社のプライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご確認、同意の上、送信ボタンを押してください。

メーカー
車種
車の状態
年式
走行距離
車検の有効期間
国産車
  • トヨタ
  • ニッサン
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • スズキ
  • 三菱
  • ダイハツ
  • イスズ
  • レクサス
  • 光岡自動車
  • 日野自動車
  • 三菱ふそう
  • UDトラックス
輸入車
  • メルセデス・ベンツ
  • AMG
  • BMW
  • BMWアルピナ
  • アウディ
  • フォルクスワーゲン
  • オペル
  • ポルシェ
  • スマート
  • キャデラック
  • シボレー
  • ビュイック
  • ポンテアック
  • ハマー
  • GMC
  • フォード
  • リンカーン
  • クライスラー
  • ダッジ
  • ジープ
  • ロールスロイス
  • ベントレー
  • ジャガー
  • ランドローバー
  • ロータス
  • ローバー
  • ボルボ
  • サーブ
  • プジョー
  • ルノー
  • シトロエン
  • フィアット
  • アルファロメオ
  • フェラーリ
  • ランボルギーニ
  • マセラティ
  • ランチア
  • ヒュンダイ
  • その他
  • 走行できる
  • 走行不能(バッテリーあがり)
  • 走行不能(その他)
  • 長期放置
  • 事故車
  • 水没車
  • 2020年/令和2年
  • 2019年/平成31年
  • 2018年/平成30年
  • 2017年/平成29年
  • 2016年/平成28年
  • 2015年/平成27年
  • 2014年/平成26年
  • 2013年/平成25年
  • 2012年/平成24年
  • 2011年/平成23年
  • 2010年/平成22年
  • 2009年/平成21年
  • 2008年/平成20年
  • 2007年/平成19年
  • 2006年/平成18年
  • 2005年/平成17年
  • 2004年/平成16年
  • 2003年/平成15年
  • 2002年/平成14年
  • 2001年/平成13年
  • 2000年/平成12年
  • 1999年/平成11年
  • 1998年/平成10年
  • 1997年/平成9年
  • 1996年/平成8年
  • 1995年/平成7年
  • 1994年/平成6年
  • 1993年/平成5年
  • 1992年/平成4年
  • 1991年/平成3年
  • 1990年/平成2年
  • 1989年/平成1年
  • 1988年以前/昭和63年以前
  • 2万Km以下
  • 4万Km以下
  • 6万Km以下
  • 8万Km以下
  • 10万Km以下
  • 12万Km以下
  • 14万Km以下
  • 16万Km以下
  • 18万Km以下
  • 20万Km以下
  • 20万Km超え
  • 不明 わからない
  • わからない
  • 車検切れ
令和2年
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
令和3年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
令和4年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月

 

SNSでフォロー
過去記事アーカイブ