高価買取中

あと6日!

☎ 0120-061-502

まずは無料査定で愛車の値段をチェック!(日曜休)

廃車買取に役立つ豆知識
知って役立つ!廃車買取の豆知識

自動車から取れる鉄スクラップ(鉄くず)の種類と鉄スクラップの市況動向

鉄スクラップ
公開日: 2016.04.22 / 最終更新日: 2020.06.01

今や自動車1台のリサイクル率は95%程度となりました。廃棄物を燃料とした熱エネルギーによる発電や、アルミ、ステンレス、銅などの資源の再利用の他に、自動車からは「鉄スクラップ(鉄くず)」を取ることができます。

 

鉄スクラップは、再び別の鉄製品に生まれ変わることができるため、資源の少ない国にとってはとても需要が高いものです。そこで今回は、自動車から取れる鉄スクラップ(鉄くず)の種類と鉄スクラップの市況動向をご紹介します。

 

おもいでガレージ

 

 

自動車から取れる鉄スクラップの種類

鉄スクラップは大きく2種類に分けることができます。製鋼メーカーにおいて、製鋼・加工の過程で生じる「自家発生スクラップ」と、世に出回る鉄製品が生み出す「市中スクラップ」です。

 

自家発生スクラップは、製鋼メーカー内で発生し、そのまま自社内で再利用されるため、市中に出てくることはありません。

 

自動車から取れる鉄スクラップは、市中スクラップです。市中スクラップは、さらに2つに分けることができます。

 

機械、電気などの工場等での加工工程から発生する「工場発生スクラップ」と、廃車、廃船、建物の取り壊しなどによる「老廃スクラップ」です。自動車から取れる鉄スクラップは、老廃スクラップにあたります。

 

鉄スクラップの市況動向

鉄スクラップは、他の鉄鋼製品と異なり、価格の変動が大きい「市況商品」です。

日本がバブル景気に沸いた1990年前半には、関東では1tあたり2万円前後だった鉄スクラップ(H2)ですが、バブル崩壊後、下落の一途をたどり2001年には6,200円と、市場最安値を記録しています。

その後再び価格が上昇し、2008年7月には7万円近くの史上最高値を記録しましたが、その後たった4カ月の間に、リーマン・ショックの影響で1万円台にまで下落しました。

このように、鉄スクラップの価格変動は景気の影響を大きく受けるため、景気の先行きを映す指標の1つとして考えられています。

 

 

 

 

 

スクラップ・インセンティブ

価格変動だけでなく、鉄スクラップの発生量も景気に左右されます。

鉄スクラップの発生量が減っている場合、鉄製品の製造量も減っていることになるためです。

自動車の場合、同じ車を愛用して乗り続けることはとても環境に良いことです。しかし、国にとっては、消費が冷え込み、経済が活性化しません。

そのような状況を改善するために、国が先導して廃車を促進し、新車の購入を後押しすることがありました。これを「スクラップ・インセンティブ」と呼びます。

 

 

 

 

スクラップ・インセンティブは、元々は環境問題への解決策として打ち出されたものです。古い車種から最新型の低燃費車・ハイブリッド車へ乗り換えようということが、当初の目的でした。

 

しかし、このような政策には当然批判があります。まだまだ乗れる車を廃車にする必要があるのか?無駄に廃車を増やすことにつながっていないか?

 

もちろん環境に配慮した新しい車に乗り換えることはとても良いことです。しかし、長年乗り続けた愛車を廃車にする必要はどこにもありません。

 

新しい車に乗り換える場合も、廃車にするのではなく、次の誰かに大切に乗ってもらいましょう。

 

 

まとめ

自動車からは取れる資源の1つ、「鉄スクラップ(鉄くず)」は景気を先読みするための指標としても重要なものです。たしかに再利用できる資源を取ることは大切ですが、それでも自動車のリサイクル率は100%ではありません。

 

そのままの形で誰かに使用してもらう「リユース」が一番のエコなのかもしれません。

 

 

愛車の処分を考えている方必見! あなたのクルマ買取ります!

 

廃車をするにあたって最初の一歩は『あなたの愛車の価格を知る』ことです。

 

おもいでガレージの問合せフォームから査定依頼をすると、あたなの愛車の価格がかんたんにわかります。廃車査定は現車を見せる必要がないのが特徴で、その場にいながら手軽に金額を知ることができるのです。

 

まずはお気軽に査定額を調べることから始めてみましょう!

 

WEBでお気軽にあなたの愛車を無料査定
ご利用の愛車について
メーカー
車種
車の状態
年式
走行距離
車検の
有効期間
備考欄
お客さまについて
お車の
保管場所
お名前
電話番号
メール
車両情報を修正する
送信いただく内容はSSLで適切に暗号化され保護されます。

※ご入力いただいたお客様の情報は、「プライバシーポリシー」に従って取り扱います。当社のプライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご確認、同意の上、送信ボタンを押してください。

メーカー
車種
車の状態
年式
走行距離
車検の有効期間
国産車
  • トヨタ
  • ニッサン
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • スズキ
  • 三菱
  • ダイハツ
  • イスズ
  • レクサス
  • 光岡自動車
  • 日野自動車
  • 三菱ふそう
  • UDトラックス
輸入車
  • メルセデス・ベンツ
  • AMG
  • BMW
  • BMWアルピナ
  • アウディ
  • フォルクスワーゲン
  • オペル
  • ポルシェ
  • スマート
  • キャデラック
  • シボレー
  • ビュイック
  • ポンテアック
  • ハマー
  • GMC
  • フォード
  • リンカーン
  • クライスラー
  • ダッジ
  • ジープ
  • ロールスロイス
  • ベントレー
  • ジャガー
  • ランドローバー
  • ロータス
  • ローバー
  • ボルボ
  • サーブ
  • プジョー
  • ルノー
  • シトロエン
  • フィアット
  • アルファロメオ
  • フェラーリ
  • ランボルギーニ
  • マセラティ
  • ランチア
  • ヒュンダイ
  • その他
  • 走行できる
  • 走行不能(バッテリーあがり)
  • 走行不能(その他)
  • 長期放置
  • 事故車
  • 水没車
  • 2020年/令和2年
  • 2019年/平成31年
  • 2018年/平成30年
  • 2017年/平成29年
  • 2016年/平成28年
  • 2015年/平成27年
  • 2014年/平成26年
  • 2013年/平成25年
  • 2012年/平成24年
  • 2011年/平成23年
  • 2010年/平成22年
  • 2009年/平成21年
  • 2008年/平成20年
  • 2007年/平成19年
  • 2006年/平成18年
  • 2005年/平成17年
  • 2004年/平成16年
  • 2003年/平成15年
  • 2002年/平成14年
  • 2001年/平成13年
  • 2000年/平成12年
  • 1999年/平成11年
  • 1998年/平成10年
  • 1997年/平成9年
  • 1996年/平成8年
  • 1995年/平成7年
  • 1994年/平成6年
  • 1993年/平成5年
  • 1992年/平成4年
  • 1991年/平成3年
  • 1990年/平成2年
  • 1989年/平成1年
  • 1988年以前/昭和63年以前
  • 2万Km以下
  • 4万Km以下
  • 6万Km以下
  • 8万Km以下
  • 10万Km以下
  • 12万Km以下
  • 14万Km以下
  • 16万Km以下
  • 18万Km以下
  • 20万Km以下
  • 20万Km超え
  • 不明 わからない
  • わからない
  • 車検切れ
令和2年
  • 11月
  • 12月
令和3年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
令和4年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

 

おもいでガレージ

SNSでフォロー
過去記事アーカイブ