高価買取中

あと8日!

☎ 0120-061-502

まずは無料査定で愛車の値段をチェック!(日曜休)

廃車買取に役立つ豆知識
知って役立つ!廃車買取の豆知識

え?夏にスタッドレスタイヤってありなの!?

タイヤ
公開日: 2016.06.07 / 最終更新日: 2020.05.30

スタッドレスタイヤとは雪道や凍った道を走るために作られたもので「スタッド=鋲(びょう)」が「レス=ない」タイヤという意味です。

昔は、タイヤに鋲(びょう)のついたスパイクタイヤでした。しかし路面を削りながら走ることによる粉塵などが環境や健康を害することがわかり、90年代に法律で販売が禁止されています。そのため現在のスタットレスタイヤが主流となりました。

 

 

スタッドレスタイヤの特徴

二種類の溝

スタッドレスタイヤの表面には、深い溝があり、この溝が雪を咬むことによってグリップ力をあげています。

もう1つ、スタッドレスタイヤの溝を構成している各ブロックに細かい溝が切られていてこれを”サイプ”といいます。このサイプによって走行時にブロックが変形し、エッジが作られることで路面を引っ掻くためグリップ力があがります。

 

 

ゴム

凍った道路は一見平らにみえますが、実はデコボコです。このようなデコボコした路面でも走行する為にはタイヤのゴムを柔らかく、路面のデコボコに合わせて密着する事が大切です。

スタッドレスタイヤに使用されているゴムは、通常のタイヤに使われているゴムとは性質が異なります。低温でも柔軟さを保ち、常温でも溶けないような、特殊な作りになっています。

メーカーによって、気泡を含ませたり、ガラス繊維や、クルミ、鶏卵の殻などを練り込んだりと、メーカー独自の工夫がされています。

 

 

除水性能

凍結路が特に滑るのは、表面に疑似液体層といわれる溶けやすい層や、既に溶けた水の膜があるためです。水の膜があると、タイヤは水路面をグリップできないので滑ります。

そのために水を取り除くことが必要になり、タイヤのパタンや、ゴムの構造などを工夫することにより、タイヤの除水性能が高められています。

 

これらのスタッドレスタイヤの特徴を発揮するためには、タイヤが良好な状態を保っていないといけません。新品であっても保管状態が悪かったりすると、ゴムが劣化してしまい、スタッドレスタイヤとしての機能を発揮できなくなります。

特に溝の深さが新品状態に比べて半分以下になった場合、雪を咬み込んでグリップ力が劣り雪用タイヤとして使えなくなります。

 

スタッドレスタイヤは夏でも使えるのか?

スタッドレスタイヤは雪道や凍結した道で走ることを想定して作られています。

ではこのタイヤを夏に履いたまま走っても大丈夫なのでしょうか? 

 

元々は冬用のスタットレスタイヤですので、夏に使用する際にはリスクがあり何点か注意することがあります。

 

 

通常のタイヤと比べて性能が落ちる

通常タイヤとゴムの性質から違うので性能が落ちる

 

制動距離が伸びる
通常タイヤと比べると制動距離が1.5倍ほど伸びる

 

排水性が悪い
排水性が悪いので雨などで濡れた路面を走るときには更に注意が必要

 

高速走行に向いていない
グリップ力が低下しているので高速での運転には向かない

 

ノイズが大きい

トレッドパターンも特殊なため走行ノイズも大きくなる

 

燃費が悪くなる

スタッドレスタイヤはもともと抵抗が大きいため、約1割燃費が落ちる

 

交通違反になるのか?

デメリットがあるなら、夏にスタッドレスタイヤを履くことは交通違反になるのでしょうか?これは夏にスタッドレスタイヤを履いて走行しても交通違反にはなりません。

溝さえあれば、保安基準を満たしていると判断され、車検にも通ります。

 

まとめ

夏に使用するうえで、デメリットはありますが、これらの欠点をよく理解した上で、安全な運転をすれば、夏でもスタッドレスタイヤで走ることは可能です。

 

シーズンごとにタイヤを履きかえるのは面倒とか、履きつぶす目的で、冬以外でもスタッドレスタイヤを履いて走行する場合には、以上のことに注意して、無理はせずに安全運転に努めてくださいね。

 

 

愛車の処分を考えている方必見! あなたのクルマ買取ります!

 

廃車をするにあたって最初の一歩は『あなたの愛車の価格を知る』ことです。

 

おもいでガレージの問合せフォームから査定依頼をすると、あたなの愛車の価格がかんたんにわかります。廃車査定は現車を見せる必要がないのが特徴で、その場にいながら手軽に金額を知ることができるのです。

 

まずはお気軽に査定額を調べることから始めてみましょう!

 

WEBでお気軽にあなたの愛車を無料査定
ご利用の愛車について
メーカー
車種
車の状態
年式
走行距離
車検の
有効期間
備考欄
お客さまについて
お車の
保管場所
お名前
電話番号
メール
車両情報を修正する
送信いただく内容はSSLで適切に暗号化され保護されます。

※ご入力いただいたお客様の情報は、「プライバシーポリシー」に従って取り扱います。当社のプライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご確認、同意の上、送信ボタンを押してください。

メーカー
車種
車の状態
年式
走行距離
車検の有効期間
国産車
  • トヨタ
  • ニッサン
  • ホンダ
  • マツダ
  • スバル
  • スズキ
  • 三菱
  • ダイハツ
  • イスズ
  • レクサス
  • 光岡自動車
  • 日野自動車
  • 三菱ふそう
  • UDトラックス
輸入車
  • メルセデス・ベンツ
  • AMG
  • BMW
  • BMWアルピナ
  • アウディ
  • フォルクスワーゲン
  • オペル
  • ポルシェ
  • スマート
  • キャデラック
  • シボレー
  • ビュイック
  • ポンテアック
  • ハマー
  • GMC
  • フォード
  • リンカーン
  • クライスラー
  • ダッジ
  • ジープ
  • ロールスロイス
  • ベントレー
  • ジャガー
  • ランドローバー
  • ロータス
  • ローバー
  • ボルボ
  • サーブ
  • プジョー
  • ルノー
  • シトロエン
  • フィアット
  • アルファロメオ
  • フェラーリ
  • ランボルギーニ
  • マセラティ
  • ランチア
  • ヒュンダイ
  • その他
  • 走行できる
  • 走行不能(バッテリーあがり)
  • 走行不能(その他)
  • 長期放置
  • 事故車
  • 水没車
  • 2020年/令和2年
  • 2019年/平成31年
  • 2018年/平成30年
  • 2017年/平成29年
  • 2016年/平成28年
  • 2015年/平成27年
  • 2014年/平成26年
  • 2013年/平成25年
  • 2012年/平成24年
  • 2011年/平成23年
  • 2010年/平成22年
  • 2009年/平成21年
  • 2008年/平成20年
  • 2007年/平成19年
  • 2006年/平成18年
  • 2005年/平成17年
  • 2004年/平成16年
  • 2003年/平成15年
  • 2002年/平成14年
  • 2001年/平成13年
  • 2000年/平成12年
  • 1999年/平成11年
  • 1998年/平成10年
  • 1997年/平成9年
  • 1996年/平成8年
  • 1995年/平成7年
  • 1994年/平成6年
  • 1993年/平成5年
  • 1992年/平成4年
  • 1991年/平成3年
  • 1990年/平成2年
  • 1989年/平成1年
  • 1988年以前/昭和63年以前
  • 2万Km以下
  • 4万Km以下
  • 6万Km以下
  • 8万Km以下
  • 10万Km以下
  • 12万Km以下
  • 14万Km以下
  • 16万Km以下
  • 18万Km以下
  • 20万Km以下
  • 20万Km超え
  • 不明 わからない
  • わからない
  • 車検切れ
令和2年
  • 12月
令和3年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
令和4年
  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
令和5年
  • 1月

 

SNSでフォロー
過去記事アーカイブ